ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

髭が臭い原因と対策|ヒゲが濃い人ほど悪臭なのか?!

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏o┓`)

今日はヒゲとニオイについて。

 

僕は意識して嗅いだことがないのであまりわからなかったのですが、どうやら髭にはニオイがあるようです。

しかも、そのニオイは臭いニオイだとか。

では、その原因とは一体何なのでしょうか?
対策は何かないのでしょうか?
そもそも、髭が臭いって本当のことなのでしょうか?

そこで今回は、髭とニオイについて調べてみたことをまとめますね_φ( ̄ー ̄ )

髭脱毛

そもそも、髭が臭いってホント?

結論から言うと「髭が臭い」というのは事実のようです(ーー;)

ニオイは毛自体から発せられているのではなく、髭の毛根部分がニオイの元になっているらしく、皮脂や汚れが毛穴に溜まって雑菌が溜まっているそうです。

鼻の下は特に汗をかきやすいところで、新陳代謝も盛んで、皮脂もたまります。ここに毛がたくさんあるという事は、毛穴にもその汚れがたくさんたまります。

しかも、髭が濃ければ濃いほどニオイが酷くなるようです。

髭が生えている人ほど毛穴の数が多くなるのでそれだけニオイがきつくなるのは当然のことかもしれません・・・。

つまり、髭が濃いのは見た目の印象だけでなく、ニオイでも印象を下げてるってことか?!

これはシャレにならん・・・(-_-;)

⇛先に臭い対策を見る

髭が臭い原因は髭剃りにあった!

髭が濃い人を中心に髭剃りでT字型カミソリを使っている人も多いと思いますが、この髭剃りが臭いの原因になっているようです。

T字型カミソリでは肌に直接触れながら剃るので肌を傷つけやすく、その傷に雑菌が溜まってしまうそうです。

つまり、カミソリの髭剃りは臭いの発生源を増やしているってことですね( ;  ; )

一方で、電動シェーバーは刃が直接肌に当たらないので、肌が傷つきにくくて臭いが発生しづらいのですが、必ずしも安心できるわけではないようです。

電気シェーバーはT字型カミソリと違って使ったらすぐ洗うわけではないので、シェーバー内に菌が溜まりやすく、その状態で雑菌を肌に擦りつけているようなもの。

電気シェーバーといえども、こまめに洗わなければ髭が臭くなるってわけですね^^;

髭が臭くならないための対策は?

ここまでのことを踏まえて、髭が臭くならないための対策を考えてみましょう。

対策は大きく2つ考えられます。

対策1:T字型カミソリではなく、電気シェーバーを使う

電気シェーバーを細かく洗いながら使えば、シェーバーから雑菌がうつることもありませんし、肌を傷つけて雑菌が入り込む心配もありませんね^^

ただ、髭が濃い人は電気シェーバーでは上手く髭が剃れないのでこの方法は難しいかもしれません。

青髭や多少剃り残しがあってもいいと思えるなら電気シェーバーに切り替えてもいいかもしれませんが、深剃りしてキレイに剃りたい人にとってはT字型カミソリが必須ですもんね(^^;;

対策2:ヒゲ脱毛で髭の毛根ごとなくす

毛根がなくなってしまえば、ニオイの発生元がなくなるわけですからニオイが気になることもありません◎

もしかすると、髭が濃い人はヒゲ脱毛で一気にニオイを消すと同時にキレイな見た目を手に入れるのもアリかもしれませんね♪

髭剃りの無駄な時間もなくなりますしv( ̄ー ̄ )

⇛参考:濃い髭男のヒゲ脱毛体験談

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です