ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

医療脱毛のダイオードレーザーって?ヒゲ脱毛で人気な3つのワケ

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏o┓`)

 

脱毛の医療レーザーには3種類ものレーザーがありますが、今回はその中の「ダイオードレーザー」について。

ダイオードレーザーはヒゲ脱毛では人気のレーザーだと言われております。

どうして人気なのでしょうか?

他のレーザーと何が違うのでしょうか?

そもそも、ダイオードレーザーとはどういったレーザーなのでしょうか?

今回は、そういった疑問を解消すべく、医療脱毛で言われている「ダイオーレーザー」について調べてみたいと思います_φ( ̄ー ̄ )

髭脱毛

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、医療レーザー脱毛では最も使われているレーザーだと言われております。

特に、僕たち日本人のような黄色人種の毛や肌質に適しているレーザーとして知られているようです。

ダイオードレーザーによる脱毛は、アメリカのFDAでも安全性が確認されており、やけどのリスク、肌トラブル・痛みが少ないレーザーとして人気を博しているようです。

ダイオードレーザー脱毛はレーザー脱毛発祥の地、アメリカのFDA(食品医薬品局)でも安全性を確認されています。
火傷などのリスクが少ないとされているので、肌に安心で痛みも少ないとされています。

引用元:脱毛ノートより

 

やけどのリスクが少ない、肌にも優しい、痛みが少ない、この三拍子は魅力的♩

 

細かい特徴は後で書きますが、とにかくダイオードレーザーが人気の理由が少しだけ分かったような気がしますね。

 

ちなみに、ダイオードレーザーは半導体を使って発生させるレーザーで、もともと工業用に使われていた開発されたものが、後に脱毛の施術にも使われるようになったそうです。

一般的なダイオードレーザー脱毛の仕組み

一般的なダイオードレーザー脱毛の仕組みは、レーザーを肌に直接照射し、皮膚表面を透過したレーザーによって毛母細胞にダメージを与えて脱毛する仕組みだと言われております。

引用元:https://www.kenasiii.com/923

引用元:https://www.kenasiii.com/923

 

ただし、これはダイオードレーザーの一般的な脱毛の仕組みで、ダイオードレーザーが使われている脱毛機の中にはメディオスターのような例外も存在します。

ダイオードレーザーが人気な3つのワケ

調べれば調べるほど、ヒゲ脱毛でダイオードレーザーが人気なのがわかります。

では、なぜダイオードレーザーはそんなにヒゲ脱毛で人気なのか。

それは、どうやらダイオードレーザーの特徴にあるようです!

痛みが少ない

はじめにも書きましたが、ダイオードレーザーは他のレーザーと比べて、痛みが少なく、安全性が高いレーザーだと言われております。

 もう一つの特徴は、高い出力で施術を行っても、痛みが少ないことです。現在、クリニックに導入されているダイオードレーザー脱毛器には、ほとんどの場合冷却ガスの装置がつけられています。レーザーを照射する直前にガスで肌を冷却するため、痛みや熱を感じづらく、またレーザー熱による肌のダメージも少なくてすみます。

引用元:http://www.kaffee-onlineshop.com/

 

このダイオードレザー脱毛では、従来の脱毛機器よりも高い出力で脱毛することが出来る上に、30/1000秒というとっても短い時間で肌に直接照射を行います。

従来の脱毛機器では20ジュールでも火傷するとされてきましたが、このダイオードレーザー脱毛ではその倍の40ジュールでも火傷を起こしません。

引用元:脱毛ノートより

 

高出力でも痛みが少ないのは嬉しい♩

しかも、痛みが少ない上に、やけどの心配なく、肌へのダメージが少ないのも良いね!

 

同じ医療脱毛レーザーのアレキサンドライトレーザーは強い痛みが伴うと言われており、痛みが少ないというのはダイオードレーザーの大きなメリットですね(僕にとってはですが)!

ムラなく脱毛でき、施術時間が短い

ダイオードレーザーは痛みが少ないだけでなく、打ち漏れが少なく、施術時間が短縮されるレーザーとも言われております。

ダイオードレーザー脱毛機器の照射口は四角い形をしているため、従来の丸い照射口の物と比べて照射範囲が広く、その分施術時間が短縮されます。

引用元:脱毛ノートより

 

確かに、円形よりも四角形の方がムラなく照射できそうですね◎

 

ダイオードレーザーが照射口が四角形である一方で、アレキサンドレーザーは照射口が円形であるため、脱毛のムラができてしまうようです…

 

そして、ムラがなく効率的に脱毛できるということは、施術時間が短くて済むということも意味しますね♩

 

忙しい男性ビジネスマンには、嬉しいかもですね◎

てか、みんな嬉しいか(笑)

出力を細かく調節でき、幅広い毛の脱毛が可能

ダイオードレーザーには、出力を細かく調節できる特徴があり、幅広い脱毛が可能のようです。

ダイオードレーザーは、出力を細かく調節できるのが大きな特徴です。そのため、たとえば色素の濃い部位の脱毛は出力を抑えたり、男性のひげのように毛根の深いムダ毛の場合は波長を長くしてレーザーが届きやすいように調整するなど、幅広い脱毛が可能になりました。

引用元:http://www.kaffee-onlineshop.com/

 

要するに、個人のヒゲの濃さに関わらず、ヒゲ脱毛ができるってことかな。

いいね♩

 

ダイオードレーザーが産毛に対する脱毛効果が他のレーザーよりも優れていると言われているのも、出力が調節できるからなのでしょうね◎

 

脱毛効果が高いと言われる所以は、肌色関係なく、出力が調節できて産毛から男のヒゲやVIOラインまで、薄い毛から濃い毛まで幅広く脱毛が可能だからのようです!

ダイオードレーザーが使用されている脱毛機は?

ダイオードレーザーが人気な理由はわかりましたが、最後にダイオードレーザーが使用されている代表的な機種を見てみましょう◎

メディオスターNext Pro

引用元:http://hige-iya.net/page10_mediosuta.html

2016年に大手美容外科が導入したことにより、今一気に注目が集まっている「メディオスター」。

メディオスターは、従来のメラニンに反応して毛根細胞を破壊する仕組みとは異なり、「バルジ領域」と呼ばれる箇所を破壊する脱毛方法です。

一点集中して毛根を破壊するわけではないので、痛みが少ない脱毛機としても知られております。

また、バルジ領域は毛周期に関係なく存在するので、打ち漏れが少なく、施術期間が大幅(25〜30%)短縮されるとも言われております。

→メディオスターについて、詳しくはこちらの記事をご参考ください。

ライトシェアデュエット

引用元:全身脱毛.comより

業界では言わずと知れた、世界No1のシェア率を誇るライトシェアデュエット。

日本でも多くのクリニックで導入されており、独自の吸引システムによって痛みが少ない脱毛機だと言われております。

→ライトシェアデュエットについて、詳しくはこちらの記事をご参考ください。

ソプラノ

引用元:椿クリニックより

日焼け肌、剛毛、産毛、金髪でも脱毛可能なソプラノ。

従来のメラニン(黒い色素)に反応して毛根を破壊する仕組みではなく、「毛包」と呼ばれる箇所をターゲットにして毛包細胞を破壊する仕組みとなっており、今まで脱毛できなかった人でも脱毛ができるメリットがあります。

また、毛根に一点集中してレーザーを照射するわけではないので、比較的痛みが少ないとも言われております。

→ソプラノについて、詳しくはこちらの記事をご参考ください。

ダイオードレーザーは人工レーザーなので、ダイオードレーザーを使用している各脱毛機で特徴が多少異なります

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です