ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

ヒゲ脱毛の痛みに個人差がある理由|レーザー脱毛が痛い・痛くない人の違い

レーザー脱毛 痛い 理由

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏┓`)

今日はヒゲ脱毛の痛みについて。

 

一般的にレーザー脱毛は痛いと言われていますが、痛みの度合いには個人差があります。これは痛みの耐性という言葉だけでは片付けられる話ではなく、ヒゲ脱毛が痛い人と痛くない人には特徴があるのです。

本記事では、ヒゲ脱毛の痛みになぜ個人差がある理由とどんな人が痛みが強いのか弱いのか、クリニックの医師から聞いた話を元にまとめますね^^

髭脱毛

ヒゲ脱毛の痛みに個人差がある理由

ヒゲ脱毛の痛みに関わる要因は大きく3つあると言われています。

それは、

  • 肌の色や状態
  • 毛の量・密集度
  • 医師の技術レベル

です。

当然のことながら、肌や髭の状態は人によって違うので、痛みの度合いも変わってきます。

また、医師の技術レベルによっても痛みの差があり、うまい人に当たれば痛みも軽減されるようです。

といっても、レーザー脱毛は痛いのが普通なので、どんなに技術レベルが高くても痛みが無くなることはないでしょう^^;

ヒゲ脱毛が痛い人・痛くない人の違い

続いて、具体的にレーザー脱毛の痛みが大きい人・少ない人の違いを見てみましょう。

 痛み:大痛み:中痛み:少
肌色黒い・日焼け肌普通の色白い
肌の状態乾燥肌普通潤い肌
毛の量多い普通少ない
毛の密集度高い均一まばら

肌質による痛みの違いとしては、肌の色が白い人よりも黒い人・日焼けしている人の方が痛みが強く、肌が潤っている人に比べて乾燥肌の人の方が痛みが強く感じます。

毛の量に関しては、髭が多ければ多いほどレーザーの反応も増えるので痛みも強く、髭が少なければ少ないほど痛みも少ないです。

また、髭の密集度によっても痛みは異なり、髭がまばらに生えている人よりも髭が密集して生えている人の方が痛いです。

ちなみに、体験談記事を見てもらえばわかるように、僕は肌が黒い&毛の量が多い&毛の密集してる残念な青髭男です(ーー;)

⇛参考:青髭男ピゲゾーのヒゲ脱毛体験談

医療レーザーの痛みが不安な方へ

「痛みが強い人の特徴に当てはまってしまった…」
「痛みに弱いんだけどな…」

このように痛みに恐怖感がある方は、痛みが少ない最新脱毛機「メディオスター」を扱っているクリニックを選ぶといいかもしれません^^

メディオスターは、大手美容外科「湘南美容外科クリニックや僕が今通ってる「ゴリラクリニック」で導入されている今注目の脱毛機です◎

現在、僕はこのメディオスターで施術をしているのですが、今のところ麻酔なしで耐えられています( ̄^ ̄)ゞ

個人的にこの脱毛機はかなりオススメ◎

メディオスターNeXT PROは痛い?!僕がヒゲ脱毛で感じた痛みをシェア!

2017.04.15

特に、色々と不安が募る初回照射の時はメディオスターを強くプッシュしたいですね( ̄ー ̄)b

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です