ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

湘南美容クリニックとメンズリゼを超詳しく比較!ヒゲ脱毛でおすすめはこっち!

以前、メンズリゼと湘南美容クリニックをメディオスターのヒゲ脱毛料金で比較しました。

ただ、通いやすさや痛みの少なさであったり、費用以外にも気になる点はあると思います。

ましてや高額な医療レーザー脱毛なので、料金を抑えたいのはもちろん、納得のいくサービスが受けられるクリニックを選びたいですよね。

というわけで、今回はメンズリゼと湘南美容クリニックを

  • 料金
  • 通いやすさ(立地・営業時間など)
  • 痛み
  • 実績
  • サポート体制・その他サービス

料金含め、計5つの観点で総合的に比較してみたいと思いますφ( ̄ー ̄ )

湘南とメンズリゼのどちらでヒゲ脱毛しようか迷ってる方は参考にしてみてください^^

結論:ヒゲ脱毛でおすすめなのは湘南?メンズリゼ?

先に比較結果からお伝えすると….

ヒゲ脱毛なら断然湘南の方をおすすめしたいです( ̄^ ̄)ゞ

料金の面でも通いやすさの面でも痛みの面でもメンズリゼよりも良く、ほとんどの点で湘南が圧勝していました。

特に、料金に関しては湘南がぶっちぎりです^^笑

強いてメンズリゼが向いている方を挙げるなら、東北に住んでいる方やどうしても平日の夜遅くじゃなきゃ通えない方ぐらいです。

ただ、それ以外の方は湘南の方が向いていると比較してわかりましたので、この2つのクリニックでどちらか1つを選ぶなら湘南を選んだ方が正解かと思います◎

パパっと違いを確認!湘南美容クリニックとメンズリゼの「比較早見表」

詳しい比較に入る前に、両クリニックの情報をまとめた比較早見表を記載しておきます!

違いをパパっと確認するのに役立ててみてください^^

比較早見表を確認する(タップして開く)
 湘南メンズリゼ
コース6回コース5回コース
コースの有効期限1回目:3ヶ月以内
2回目以降:期限なし
5年間
料金ヒゲ3部位:29,800円
ヒゲ全部位:84,400円
ヒゲ3部位:59,800円
ヒゲ全部位:99,800円
コース終了後の料金通常料金コース料金の半額
営業時間10時〜19時
※一部店舗は9〜18時
※新宿院のみ20時まで営業
10時〜20時
※新宿院のみ23時まで営業
店舗数54店舗
※内、東京15院
18店舗
※内、東京2院
カウンセリング料無料無料
予約キャンセル料3,000円
※前々日の23時以降
無料
剃毛料1部位500円無料
麻酔代笑気麻酔:2,160円笑気麻酔:3,240円

ここでは違いをわかりやすくするために、両クリニックともにコースを絞って記載しています。

【料金比較】ヒゲ脱毛料金で圧倒的に安いのはこっち!

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを料金で比較
 湘南メンズリゼ
コース1回3回6回1回5回
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
9,800円19,800円29,800円21,800円58,800円
ほほ・もみあげ8,500円19,800円29,800円16,600円29,800円
6,070円17,410円24,800円※アゴ下に含まれる
ヒゲ全部位24,370円57,010円84,400円36,600円98,800円
コース終了後の料金通常料金通常料金ヒゲ3部位:9,500円
ヒゲ全部位:15,500円

回数ごとの比較計算の結果を先にお伝えすると・・・

どの回数、どの部位でも湘南の方が断トツで安い結果になりました(゚∀゚)!!

メンズリゼはコース終了後の料金が半額になりますが、湘南の料金よりも安くなることはありませんでした。

金額差は大体5千円〜4万円ほどです。
特にヒゲ全部位は金額差が大きく、湘南の方が断然お得にヒゲ脱毛が受けられます。

つまり、湘南の通常料金が圧倒的に安いってことですね◎

ちなみに、麻酔代も湘南の方が1,080円安いので麻酔を使用する場合は一層湘南の方が安くなります。

ということで料金で選ぶのであれば湘南を選択するのが正解といえます( ̄^ ̄)ゞ

⇒費用を節約!湘南の格安料金でヒゲ脱毛してみる

料金比較例を確認する(タップして開く)

■ヒゲ3部位の料金比較例

リゼのアゴ下は首も含まれるため、湘南の料金はヒゲ3部位+首で計算します。

1回の場合

湘南美容クリニック:9,800円+6,070円 = 15,870円
メンズリゼ:21,800円
差額(湘南 – リゼ):15,870円 – 21,800円 = -5,930円

 

施術1回の場合は湘南の方が6千円近く安い計算になります。

3回の場合

湘南は3回コースの料金、メンズリゼは1回コース(21,800円)3回分の料金になります。

 

湘南美容クリニック:19,800円+17,410円 = 37,210円
メンズリゼ:21,800円 × 3 = 65,400円
差額(湘南 – リゼ):37,210円 – 65,400円 = -28,190円

 

施術3回を受ける場合は湘南の方が約2万8千円安い計算になります。

6回の場合

湘南は6回コースの料金、メンズリゼは5回コース(58,800円)終了後に1回分の料金になります。

 

湘南美容クリニック:29,800円+24,800円 = 54,600円
メンズリゼ:58,800円 + 9,500円 = 68,300円
差額(湘南 – リゼ):54,600円 – 65,400円 = -13,700円

 

6回の施術を受ける場合は湘南の方が約1万3千円安い計算になります。

12回の場合

湘南は6回コース2回分、メンズリゼは5回コース終了後に7回分の料金がかかります。

 

湘南美容クリニック:(29,800円×2)+(24,800円×2) = 109,200円
メンズリゼ:58,800円 + (9,500円×7) = 125,300円
差額(湘南 – リゼ):109,200円 -125,300円 = -16,100円

 

12回の施術を受ける場合は湘南の方が1万6千円以上安い計算になります。

15回の場合

湘南は6回コース2回分と3回コース1回分、メンズリゼは5回コース終了後に10回分の料金がかかります。

 

湘南美容クリニック:109,200円(12回分の料金)+37,210円(3回分の料金)+ = 146,410円
メンズリゼ:58,800円 + (9,500円×10) = 153,800円
差額(湘南 – リゼ):146,410円 – 153,800円 = -7,390円

 

15回の施術を受ける場合も湘南の方が-7,390円安い計算になります。

これ以降の回数の計算は割愛しますが、18回の場合は18,500円、21回の場合は9,790円ほど安い計算になります。

つまり!

ヒゲ3部位はどの回数でも湘南の方が安いというわけですね( ̄ー ̄)v

■ヒゲ全部位の比較例

1回の場合

湘南美容クリニック:24,370円
メンズリゼ:36,600円
差額(湘南 – リゼ):24,370円 – 36,600円 = -12,230円

 

ヒゲ全部位1回の料金は湘南の方が1万2千円以上安い計算になります。

6回の場合

湘南は6回コース、メンズリゼは5回コース終了後1回分の料金がかかります。

 

湘南美容クリニック:84,400円
メンズリゼ:98,800円+15,500円 = 114,300円
差額(湘南 – リゼ):84,400円 – 108,300円 = -23,900円

 

ヒゲ全部位6回の料金は湘南の方が約2万4千円安い計算になります。

12回の場合

湘南は6回コース2回分、メンズリゼは5回コース終了後に7回分の料金がかかります。

 

湘南美容クリニック:84,400円 × 2 = 168,800円
メンズリゼ:98,800円+(15,500円 × 7) = 207,300円
差額(湘南 – リゼ):168,800円 – 207,300円 = -38,500円

 

ヒゲ全部位12回分の料金は湘南の方が3万8千円以上安い計算になります。

15回の場合

湘南は6回コース2回分と3回コース1回分、メンズリゼは5回コース終了後に10回分の料金がかかります。

 

湘南美容クリニック:(84,400円 × 2)+57,010円 = 225,810円
メンズリゼ:98,800円+(15,500円 × 10) = 253,800円
差額(湘南 – リゼ):225,810円 – 253,800円 = -27,990円

 

ヒゲ全部位15回の場合は湘南の方が約2万8千円安い計算になります。

ちなみに、18回の場合は約4万7千円、21回の場合は約3万6千円ほど湘南の方が安い計算になります。

というわけで、ヒゲ3部位・ヒゲ全部位関わらず、料金は湘南が圧勝!という結果になりました◎

【通いやすさで比較】都心・地方から通うなら?朝・夜通うならどっち?

続いて、各クリニックの通いやすさを

  1. 立地の良さ
  2. 営業時間
  3. コースの有効期限

この3つの観点で比較していきたいと思います。

店舗で比較

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを立地・店舗数で比較
湘南メンズリゼ
54店舗
※内、東京15院
※コース中は契約した脱毛機を扱っている店舗ならどこでも利用可
18店舗
※内、東京2院
※コース中、どの店舗でも利用可

店舗数は断トツで湘南の方が多いです。

湘南は北は北海道、南は沖縄まで都会・地方問わず全国各地に店舗はあります。

一方でメンズリゼは地方に所々店舗はあるものの、主に都市部に店舗が集中しています。

東北地方を除けば、メンズリゼがある地域には湘南もあり、主要4都市(東京・名古屋・大阪・福岡)に関してはメンズリゼよりも湘南の方が多く店舗を構えています。

言い換えると、東北以外の地方、主要都市は湘南の方が通いやすいともいえますね( ̄ー ̄)v

また、コース中はどの店舗でも利用できるので出張先でも通勤場所が変わっても通院に困ることはないでしょう♪

湘南は契約した脱毛機を扱う店舗のみの利用となります。

営業時間で比較

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを営業時間で比較
 湘南メンズリゼ
営業時間10時〜19時10時〜20時
補足情報・一部店舗は9時〜18時
・新宿本院のみ20時まで
・電話の受付時間は23時まで
新宿院のみ23時まで営業
・仙台院は土日祝は19時まで

営業時間はメンズリゼの方が長く営業しています。

湘南は新宿本院が20時まで営業していますが、他の店舗は19時もしくは、18時までの営業なので一般企業に努めている方が平日の夜に通うのは少し厳しい気がします^^;

一方でメンズリゼは一部店舗を除いて20時まで営業していて、新宿院に関しては23時まで営業しています。

ここは言うまでもなく、営業時間が長く、遅い時間まで営業していメンズリゼの方が通いやすいといえますね。

特に社会人の方は夜遅くの方が通いやすいと思いますので、メンズリゼの方が仕事の都合に合わせて予約を取りやすいのではないでしょうか。

⇒夜遅くでもOK!メンズリゼでヒゲ脱毛する

コースの有効期限で比較

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックをコースの有効期限で比較
湘南メンズリゼ
1回目:3ヶ月以内
2回目以降:期限なし
5年間

基本的にコースに有効期限のない湘南の方がユーザーにとって良心的ではないかと思います。

期限がない方が自分のペースで通えますからね♪

ただ、湘南で予め注意しておきたいのは1回目の期限です。

湘南は基本的に有効期限が設けられてないのですが、1回目だけ契約してから3ヶ月以内に通う必要があります。
これは契約時の取り決めだそうです。

たとえば、一旦契約だけしておいて実際に通い始めるのは半年後みたいなことはできないので、湘南のヒゲ脱毛に申込む際は予め三ヶ月以内の予定を空けておく必要があります。

一方で、メンズリゼはコースに5年間の有効期限が設けられていますが、おそらく5年間でコース分の回数(1〜5回)通院できない人はそうそういないと思うので、ほぼ期限なしと変わらない気もします^^;

そういった意味では、両クリニックともに通いやすい期限になっていると考えられます( ̄ー ̄)ゞ

【痛みで比較】ヒゲ脱毛で強い痛みが伴う可能性が高いのはどっち?

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを脱毛機や痛みで比較

痛みの感じ方は個人差がありますが、脱毛機によっては痛みが少いものであったり、逆にめっちゃ痛い脱毛機もあります。

なので、ここでは両クリニックが扱っている脱毛機の種類で痛みの強さを比較してみます!

 湘南メンズリゼ
脱毛機の種類・メディオスター NeXT PRO
・ジェントルレーズ
・ウルトラ美肌脱毛

※コース中、選べる脱毛機は1種類
ジェントルヤグ

メンズリゼはヒゲ脱毛で選べる脱毛機がジェントルヤグの1択のみで、実はこの脱毛機…かなり痛い脱毛機として知られています( ゚д゚)!

ただ、痛みが強い分、抜け感や効果の即効性が高いと言われていて、痛みに強い方であったり、直ぐに効果を体感したい方はメンズリゼでヒゲ脱毛した方がいいとも考えられます。

一方で湘南は計3種類の脱毛機から選ぶことができ、その中のメディオスターは痛みが少ない脱毛機と言われています。

実際、僕は現在メディオスターでヒゲ脱毛してますが、今のところ麻酔なしで通院できています( ̄ー ̄)v

なので、痛みに弱い方は湘南でヒゲ脱毛した方が安心といえそうです◎

まぁ、単純に選択肢が多いという意味では種類豊富な湘南の方が良いですね◎

メンズリゼ公式HPには3種類の脱毛機が記載されていますが、ヒゲ脱毛で使用できるのはジェントルヤグのみです。

【実績で比較】差は歴然!安心感があるのはこっち!

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを実績で比較
 湘南メンズリゼ
脱毛実績37万件以上14万件以上

さすが業界随一の大手美容クリニックといったところでしょうか。

実績は湘南が圧倒的ですね◎
メンズリゼも決して少なくない実績ではありますが、2倍以上の実績差があります^^;

もちろん、施術者によって違いがあると思いますし、実績が多いからといって必ずしも良いとは限らないとは思います。

とはいえ、実績だけ見れば湘南の方が技術力のノウハウが蓄積されていて安心して施術が受けられそうですね◎

【サポート体制で比較】オプション料金が高いのは湘南?メンズリゼ?

 湘南メンズリゼ
カウンセリング・初診料無料無料
再診料無料無料
予約キャンセル料3,000円
※前々日の23時以降
無料
剃毛料1部位500円無料
薬代・トラブル治療費無料無料
麻酔代笑気麻酔:2,160円笑気麻酔:3,240円

メンズリゼは麻酔代以外は全て無料なのに対して、湘南は予約キャンセル料と剃毛料がかかります。

たとえば、10回の施術の内、毎回剃毛をしてもらうと5000円(500円×10回)ほど金額差があります。

また、湘南はキャンセルが1回発生するだけで3000円かかるので、人によってはキャンセル料・剃毛料だけで1万円近くかかるかもしれません。

なので、全体的に見るとメンズリゼの方が良心的なサポート体制のように思えますね。

ただ!

そもそもヒゲ脱毛料金自体が湘南の方が5千円〜4万円ほど安いので、予約のキャンセルをよほどしない限り、トータルの費用は湘南の方が安く済む可能性が高いでしょう◎

また、麻酔代はメンズリゼよりも湘南の方が1080円安く、たとえば10回の施術中毎回麻酔をしてもらったとすると…

1,080円×10回 = 10,800円

1万円以上の金額が違ってきます。

特にアレキ、ヤグレーザーでヒゲ脱毛するとなると麻酔の必要性も高くなるので、この麻酔代も馬鹿になりません。

特に、痛みに弱く麻酔を頻繁に使用する可能性のある人にとっては湘南の方が合っているといえますね◎

要はメンズリゼのオプション料金が無料であろうが、結局のところ湘南の方が費用を節約できるってことですね( ̄ー ̄)v

総括:一部例外を除けば湘南を選んでおけば間違いなし!?

湘南美容クリニックとメンズリゼのどっちでヒゲ脱毛しようか考える男

というわけで、湘南が圧勝!という結論に至りました( ̄ー ̄)ゞ

料金は歴然の差でしたし、湘南は地方・都市問わずに通いやすく、脱毛機の種類も実績も豊富。
その上、コースの有効期限に縛りがないのもかなり嬉しい◎

正直、比較前まではここまで差が開くとは思っていませんでした^^笑

もちろん、東北に住んでいたり、どうしても平日の夜遅くでなければ通えない場合はメンズリゼの方がいい、というより選ばざるおえないでしょう。

ただ、そういったケースを除けば湘南の方が断トツで優秀であることが今回の比較でわかりましたね♪

いや〜、にしても業界最大手の呼び声高い湘南にこれだけ価格を下げられるとメンズリゼも溜まったものじゃないですね(^^;;
まぁユーザーとしては嬉しい競争ですが♪

ただ、去年がそうだったように料金改定が突然行われることもあり、今は安くてもこの先湘南の料金が上がる可能性も十分考えられます。

それを踏まえると、これからヒゲ脱毛に取り組もうと思っている方は湘南が格安の内に始めた方が正解かもしれません( ̄ー ̄)v

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です