ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

髭のレーザー脱毛「痛くない=効果低」「痛い=効果大」は嘘?!

ヒゲのレーザー脱毛について調べていると「出力が弱いと効果がない」「痛くないのは効果が低い」といった内容を目にすることがあります。

確かに、出力が強くて痛みが伴った方がそれだけ脱毛効果が高いというのは何となくわかります。

しかし、僕は痛いのが絶対的に嫌なので

「本当に痛みが少ないと脱毛効果は低いの?」

「痛みが少ないと言われる脱毛機は効果がないってこと?」

とどうしても思ってしまいます。

そこで、本記事ではヒゲ脱毛において、痛くないレーザー脱毛は本当に効果がないのか?ということを調べてみた結果をまとめます_φ( ̄ー ̄ )

髭脱毛

【結論】必ずしも「痛みが少ない=効果がない」わけではない!

まずはじめに結論を言うと、痛みが少なくても、必ずしも脱毛効果がないとは言い切れないようです。

というのも、痛い=脱毛効果アリという考え方には、従来の脱毛理論が大きく関係しており、従来とは異なる最新脱毛理論では必ずしも当てはまることではないからです。

つまり、「痛みが少ない=効果がない」のが当てはまる脱毛機もあれば、当てはまらない脱毛器もあるということです!

 

さて、軽く結論に触れたところで、まずはレーザー脱毛が「痛くない=効果低」と言われる理由から見ていきましょう◎

なぜ、レーザー脱毛は痛いのか

そもそも、なぜレーザー脱毛は痛いのでしょうか・・・?

 

レーザー脱毛が痛いのは、脱毛の仕組みが大きく関係していると言われています。

通常のレーザー脱毛では、メラニン(黒い色素)に反応して、毛乳頭、毛母細胞などの毛根を破壊する脱毛方法となっています。

引用元:https://www.kenasiii.com/923

引用元:https://www.kenasiii.com/923

この毛根がレーザーによって焼かれる時に熱が周囲に伝わり痛みを感じるそうです。

特に、毛が濃い部分や顔などのデリケートな部分は痛みを伴いやすいとも言われています。

 

つまり、通常のレーザー脱毛の仕組み上、痛みが伴うのは仕方がないということです(ーー;)

 

これを言い換えると「痛くない=毛根が焼ききれていない」ことであり、痛くないと効果がないと言われるのはこういった理由があるようです。

レーザー脱毛の痛みはどんなもの?

痛みが伴う理由はわかりましたが、続いて重要となってくるのが「その痛みが本当に耐えられるものか?」ということ。

いくら痛いのは脱毛効果があると言われても、耐えられない程の痛みだと脱毛以前の問題ですもんね(^^;;

 

レーザー脱毛の痛みは、一般的にゴムを思いっきり引っ張って弾かれたような痛みと表現されますが、男の人でも涙が出るぐらいの痛みのようです( ;  ; )

→レーザー脱毛の痛みの声をもっと聞きたい方はこちらの記事をご参考ください。

 

いくら痛いのが仕組み上仕方ないといっても限度がありますよね・・・

 

ただ、レーザー脱毛を行った方の中には痛みが少なく、なおかつ脱毛効果も得られたという声もあり、どうやら痛みを少なくても脱毛効果が得られる場合もあるようです。

メディオスターの場合、「痛くない=脱毛効果がない」という論理は通じないのでは?

嬉しいことに、最新の医療レーザー脱毛機「メディオスター」に関して言えば、必ずしも「痛くない=脱毛効果がない」わけではないと考えられます。

 

少し話を戻して、レーザー脱毛が痛いのは熱で毛根を破壊する脱毛方法だからで、言い換えると、「痛くない=毛根を焼き切れていない=脱毛効果がない」ということでした。

つまり、「痛くない=脱毛効果がない」というのは、メラニンに反応して毛根を破壊する仕組みが前提の話ということになります。

逆に言えば、仕組みが違う脱毛方法の場合だと、この論理は破綻するという意味でもありますね。

そして、通常の仕組みとは異なる脱毛方法の「メディオスター」がそれに当てはまります。

メディオスターは、毛根を破壊するのではなく、バルジ領域にダメージを与える仕組み(最新脱毛理論)なので、たとえ痛みが少なくても必ずしも脱毛効果が低いとは言い切れないのです!

ただし、いくらメディオスターでもさすが無痛とまではいかないようで、あくまで痛みが少ないレベルのようです。

→メディオスターの痛みについて、詳しくはこちらの記事をご参考ください。

 

要するに、無痛のレーザー脱毛は存在しないってことですかね。

【感想】クリニック&脱毛機選びは慎重にした方が良さそう

ここまで、痛くないレーザー脱毛と効果について見てきて1つわかったことは、痛くない脱毛の鍵はクリニック・脱毛機選びであること。

痛みが少なくても効果がそもそも痛くない脱毛が存在しないということを前提に考えると、無痛のレーザー脱毛を求めるのはあまり現実的ではないとわかりました。

また、脱毛の方法によっては痛みが少なくても効果がないわけではないこともわかりました。

 

そうなってくると、後は「どれだけ痛みを少なくするか」にかかってきます。

メディオスターなどの痛みが少ない脱毛機を扱っているクリニックを選ぶようにすれば、それだけ痛みのリスクを下げることができますし、脱毛効果の心配もなさそうです◎

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です