ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

メディオスターとアレキサンドライトの違い|髭脱毛ならオススメはどっち?

メディオスターとアレキサンドライトレーザー

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏┓`)

以前の記事で、アレキサンドライトレーザーの基本的なところを書きましたが、正直、メディオスターの方が圧倒的にインパクトが強く、印象が良かったです。

ただ、それはあくまで感覚的なものです!

共通点や違いをしっかり比べてみないと何ともいえないところがあります。

というわけで、今回はメディオスターとアレキサンドライトを比較し、ヒゲ脱毛ならどっちが良いか検討してみました_φ( ̄ー ̄ )

本記事で記述する「アレキサンドライト」は、ジェントルレーズ、ジェントルマックスなどの脱毛機を総称したものだとお考えください。
髭脱毛

【結論】メディオスターとアレキサンドライト、ヒゲ脱毛ならどっち?

両脱毛機の違いを比較した後の感想を先にお伝えしておくと、僕は「メディオスターの方が断然良い」と思いました!

というのも、痛みの強さ、照射漏れの少なさ、施術後の赤み(肌へのダメージ)など、ほぼ全ての点でメディオスターの方が優秀だったからです◎

▼両脱毛機の比較表▼

 メディオスターアレキサンドライト
痛み
少ない
☓
強い
冷却方法ジェル&冷却装置冷却ガス
照射漏れ
少ない

比較的多い
照射後の赤み
ほとんどなし

少し赤くなる
実績
少ない

多い

実際にアレキサンドライトを含めた従来の脱毛機からメディオスターに乗り換えてヒゲ脱毛をしている人も多いようで、今後メディオスターが主流の脱毛機になる日も近いのではないかと感じました!

事実、ヒゲ脱毛でメディオスターを導入するクリニックも増え始めているようです( ̄ー ̄)v

⇒参考:メディオスターを扱うクリニック特集

追記

4月初旬よりヒゲ脱毛のために医療機関に通い始めました。

初照射はメディオスターNeXT PROですv( ̄ー ̄ )

⇒参考:メディオスターのヒゲ脱毛体験談と術後経過

根本的に違う!メディオスターとアレキサンドライトの違いを比較

ここからはメディオスターとアレキサンドライトの違いを1つ1つ詳しく見ていきましょう。

※違いには【技術的な違い】と【利用者から見る違い】がありますが、ここで言っている違いは「利用者から見る違い」です。

代表的な違いとしては、

  1. 痛みの強さ
  2. 冷却方法
  3. 照射漏れ
  4. 施術後の赤み
  5. 実績の豊富さ

の5つが挙げられますね。

どれも利用者にとって重要な部分となると思うので要チェックです!

①痛みの強さ

まず、個人的に一番気になるのが、メディオスターとアレキサンドライトの痛みの違いです。

両方とも痛みが少ないと言われていますが、メディオスターの方がアレキサンドライトよりも痛みが少ないようです。

その理由は、メディオスターは、従来のメラニン色素に反応して毛乳頭や毛根組織を破壊する仕組みとは異なり、バルジ領域を破壊する仕組みだからだと言われています。

引用元:ケナシーより

上の図を見てわかるように、バルジ領域は毛乳頭や毛根組織よりも浅いところにあるので、低い出力でも破壊することが可能で、その分痛みが少ないようです。

土を一気に深くまで手で掘ろうとすると強い力が必要だけど、浅いところまで掘るのであればそこまで力が必要がないイメージですかね^^

おそらく、アレキサンドライトの痛みが少ないと言われているのはメディオスターが導入され始める前の話で、最新のメディオスターと比べてしまうと
痛みの強さは劣ってしまうのでしょう。

メディオスターNeXT PROは痛い?!僕がヒゲ脱毛で感じた痛みをシェア!

2017.04.15

②冷却方法

メディオスターとアレキサンドライトは冷却方法も異なります。

メディオスターは冷却用のジェルを塗る一方で、アレキサンドライトは冷却ガスを使用します。

冷却ガスはジェルを塗るよりも脱毛時間を短縮できるメリットがあり、何より、ヒヤッとするジェルは嫌な人は気になるところかもしれません^^

確かに冷たいジェルを塗るのはちょっと嫌ですけど、正直僕は重要視しないかな( ̄ー ̄ )

補足

メディオスターはジェルとは別に冷却装置で熱さを緩和します。

施術中は熱さよりも冷たさの方が強く感じる時もあります^^;

③照射漏れ

メディオスター アレキサンドライト 照射漏れ

メディオスターはアレキサンドライトよりも照射漏れが少ないと言われています。

メディオスターのレーザーはSHR式と呼ばれる脱毛方式が用いられていて、肌の上を滑らせながら連続して照射します。

一方で、アレキサンドライトはHR方式と呼ばれる脱毛方式が用いられていて、この方式は連続照射ではなく、ワンショットずつ少しずつ位置をズラしながら照射します。

要するに弱いパンチを連続して放つのがメディオスターで、強いパンチを一発ずつ放つのがアレキサンドライトってことですね。

そして、1発ずつ位置をズラしながら照射するアレキサンドライトよりも、肌を滑らせながら照射するメディオスターの方が照射漏れがないのは容易にイメージがつきますね◎

※メディオスターの施術動画は初回照射の体験談をご覧ください^^

④施術後の赤み

メディオスター アレキサンドライト 赤み

メディオスターとアレキサンドライトは施術後の赤みも違ってくるようです。

照射出力の強さによって違いはあるようですが、一般的にメディオスターの方が赤みが少ないと言われています。

施術後の肌の赤みや腫れは肌質や照射出力の強さにもよって左右されますが、メディオスターはアレキサンドライトレーザーのジェントルマックス、ライトシェアに比べても赤みや腫れといった症状は少ないです。

引用元:メディオスター脱毛より

⑤実績の豊富さ

メディオスター アレキサンドライト 実績

アレキサンドライトレーザーは1997年に国内に入ってから今でも日本でのシェア率が高く、導入しているクリニックは多いようです。

そのため、日本での脱毛結果や効果の実績も多くあり、今でも多くのクリニックが採用しているようです。

その一方で、メディオスターは最近になって導入するクリニックが増えてきたものの、日本での実績もまだ十分ではないのが現状のようです。

このことから、アレキサンドライトレーザーの方がメディオスターよりも実績が豊富だと考えられます。

ヒゲ脱毛の効果の違いは?

メディオスター アレキサンドライト 効果

ヒゲ脱毛の効果の違いに関しては、一概に比べられないのが実際のところのようです。

それもそのはずで、ヒゲ脱毛には、ヒゲの濃さの違い、肌の状態には個人差がありますし、機器の使い方はクリニックによって違いますもんね。

実績の豊富であるという点を考えるとアレキサンドライトレーザーの方が安心だと思いますが、「実績の豊富さ=ヒゲ脱毛の効果」と考えるのは、安易すぎますよね(^^;;

少なくとも僕はメディオスターで着実に効果が現れています( ̄^ ̄)ゞ

【まとめ】よし、メディオスターでヒゲ脱毛だ!ただ今より人気が高まると・・

メディオスター

以上、ヒゲ脱毛におけるメディオスターとアレキサンドライトの比較でした!

アレキサンドライトで良い点は実績だけで、その他の点に関してはメディオスターの方が優秀!ということがわかりましたね。

そして、この結果から僕は「絶対メディオスターでヒゲ脱毛すべき!」と強く思いました( ̄^ ̄)ゞ

特に、口周りはデリケートな部分で痛みが強く、脱毛に時間がかかる箇所なので、痛みが少なく、照射漏れも少ないメディオスターの方が一層良い!と感じました◎

そういう意味では、ヒゲのレーザー脱毛においてメディオスターが主流の脱毛機になる日もそう遠くない気もしています( ̄ー ̄ )

ただ、現在メディオスターを扱うクリニックが増えてきたとはいえ、まだまだ少ないのが現状のようです。
見方を変えると、今以上にメディオスターの人気が高まるとこの先クリニックによっては予約が取りづらくなる可能性も十分考えられますね^^;

となれば、皆がメディオスターでヒゲ脱毛し始める前にさっさと動いた人が勝ち組ってことか!?

 

【ヒゲ脱毛1回目の10日後※写真付】ゴリラ脱毛メディオスターの経過報告

2017.04.24

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です