ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザー、髭脱毛ならどっち?

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏┓`)

ここ最近、ヒゲ脱毛のレーザーについて色々と調べているのですが、調べていて感じたことは・・・

安易にレーザーを選ばない方が良さそうということ!

というのも、それぞれレーザーの特徴が全然違うんで> <

なので、前回は、剛毛に強いと噂のヤグレーザーを中心に調べてみましたが、今回はそのヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーを比べてみます。

髭脱毛

【結論】ヒゲ脱毛ならヤグレーザー?それともアレキサンドライトレーザー?

初めに少し結論を言うと、日焼け肌や色黒の人、剛毛の人はヤグレーザー、実績を重要視するのであればアレキサンドライトレーザーだと思いました。

ピゲゾーは、どちらかというと色黒で、なおかつ剛毛なので、ヤグレーザーの方が魅力的だと感じました(^∇^)

 

さて、それを踏まえて、ヤグレーザーとアレキサンドライトの共通点や違いを比較して見ていきましょう♩

ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの共通点

ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの唯一の共通点と言えるのが、「脱毛の仕組み」と「ジェルの有無」のようです。

まず、脱毛の仕組みというのは、メラニン(黒い色素)に反応して、毛根細胞を破壊して脱毛する仕組みと言われております。

引用元:https://www.kenasiii.com/923

引用元:https://www.kenasiii.com/923

この仕組みは、よく聞いたり見たりするやつですね。

そもそも、この仕組み以外に脱毛する方法はあるの?という疑問もあると思いますが、中にはダイオードレーザーが使用されているメディオスターのように、メラニンに反応せずに、バルジ領域と呼ばれるところを破壊して脱毛する仕組みのものもあります◎

 

続いて、ジェルの有無について。

ダイオードレーザーでは、毎回ジェルを塗る必要があるようなのですが、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーもジェルを塗る必要がありません!

ジェルが苦手な人には嬉しいですね♩

また、ジェルを毎度塗る時間が省かれるので、その分施術時間も短縮されると考えられますね^^

 

事細かくみれば、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーには共通点があるのかもしれませんが、大きな共通点はこれぐらいだと思われます。

ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの違う点

さて、比較するにあたって重要となってくるのが、それぞれのレーザーで違う点。

僕たちに関係する、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの大きな違う点は「波長の長さ」「日焼け肌・色黒肌の可否」「脱毛効果」「経験者の多さ」だと考えられます。

 

少し長くなりますが、1つ1つ見ていきましょう♩

波長の長さ

ブログ始めたての頃の僕もそうでしたが、「波長の長さは僕たちにどう関係してくるの?」と疑問を持つ方もおられると思います。

波長の長さというのは、言い換えると「毛穴のどこまで届くのか」ということでもあり、波長が長ければ長いほど、毛穴の奥深くまで届き、逆に波長が短ければ短いほど、毛穴の浅いところまでしか届きません。

そして、ヤグレーザーの波長は1064nm、アレキサンドライトレーザーの波長は755nmで、ヤグレーザーの方が毛穴の奥深くまで届くと言われております。

「奥深くまで届いて何が嬉しいの?」と思うかもしれませんが、レーザーが奥深くまで届くということは、今まで毛根が深くて脱毛できなかったところが脱毛できるということでもあります。

ヤグレーザーが剛毛に強いと言われる所以は、この波長の長さにあるのでしょう。

特に、ヒゲのように毛根が深い毛にもしっかり届くとも言われております◎

 

かといって、波長が短いからといって悪いというわけではないようですが・・・

日焼け肌・色黒肌の可否

先ほどにも書きましたが、両レーザーではメラニン(黒い色素)に反応して脱毛する仕組み。

しかし、その仕組みには、日焼け肌や色黒肌の人は脱毛できない場合があるデメリットがあります。

肌が黒いと、毛根にレーザーが届くまでに肌の他のところに反応してしまって吸収されていまいますもんね> <

ただ、ヤグレーザーに関して言えば、日焼け肌や色黒肌でもOKのようです!というのも、ヤグレーザーは黒色に反応しにくいという特徴があるからだそうです。

つまり、ヤグレーザーであれば、今まで肌の色のせいで脱毛できなかった人も脱毛が可能になるってわけですね◎

※日焼けには限度があるようなので、ご注意ください。

脱毛効果

脱毛効果は違いはあるものの、一概に比べることはできないようです。

一般的に、アレキサンドライトレーザーは脱毛効果の高いレーザーとして有名のようです。

が!

人によって肌の状態やヒゲの濃さの個人差があるのはもちろん、レーザーの出力の強さも違ってくるので、必ずしもこっちのレーザーの方が脱毛効果が高いとは言えないと思います。

経験者の多さ

経験者の多さというのは「どっちの方が実績の豊富か?」と捉えていただければと思います。

結論から言うと、アレキサンドライトレーザーの方が実績が豊富であると考えられます。

まず、アレキサンドライトレーザーは1997年に国内へ入ってきて、今でも大手美容外科「湘南美容外科」でも未だに使用されているぐらい実績が豊富なレーザーだと言えます。

その一方で、どちらかというと最近、話題になってきてはいるものの、アレキサンドライトレーザーに比べると実績は少ないようです。

特に、ヒゲ脱毛に関して言えば、アレキサンドライトレーザーの体験者が圧倒的に多いです(僕の調べた範囲ではありますが)!

実際、「ヤグレーザー ヒゲ」「ヤグレーザー ヒゲ脱毛」といったキーワードで調べてみるとわかると思いますが、ヤグレーザーに関する体験談が異様に少ないです。

 

まだ、ヤグレーザーが世間的に広がりきっていないせいもあるとは思いますが、実績を求めるのであればアレキサンドライトレーザーの方が良いかもしれません

【まとめ】人によって適切なレーザーは異なる!

ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーを比べてみてわかったのは、「ヒゲ脱毛ならどっちのレーザーの方が良いのか?」という疑問に対するはっきりとした答えはないということ。

日焼け肌や色黒肌の人、剛毛の人はヤグレーザーの方が良いかもしれませんが、これまでの実績を重視するのであれば、アレキサンドライトレーザーの方が安心だと考えられます。

 

個人的には、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの2択であれば、ヤグレーザーの方が魅力を感じてますが、他の人の場合だと違うかもしれませんね(^^;;

 

どうやら、自分の肌の状態やヒゲの状態と相談してみて、判断するしかなさそうですね…

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です