ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

髭を全部抜く手間対効果|髭を全抜きした時にかかる時間を計算した結果・・

髭 全部 抜く,髭 全抜き

突然ですが、これまで皆さんは髭を抜く行為にどれくらいの時間をかけていると思いますか?

 

髭を抜いていた頃の僕は、かなりの時間を費やしていたと思います^^;

髭を抜く唯一のメリットとデメリット5つ|毛抜きの癖が止められない方へ」でも少し紹介しましたが、数字で計算してみると髭抜きって意外と時間を取られているんですよね。

今回は髭を全部抜いた場合、一体どれ程の時間を浪費していているか、もしその時間を時給換算するとどのくらい費用になるのか、具体的に計算してみました_φ( ̄ー ̄ )

髭脱毛

【計算結果】髭を全部抜く手間対効果はいかに

先に髭を全部抜く計算結果だけお伝えすると、

  • 1回全抜きした場合
    • 総時間:23時間〜38時間
    • 800円で時給換算:約18,000円〜30,000円
  • 5年間全抜きし続けた場合
    • 総時間:19日〜47日間
    • 800円で時給換算:約36万円〜90万円

と、髭を全部抜く効果(髭が全部なくなること)との釣り合いを考えると、明らかに手間対効果が低いことがはっきりしました!

ぶっちゃけ、これだけの時間や手間をかけて髭を全部抜くならヒゲ脱毛しちゃった方が早いですね(^^;;

全抜きの時給換算した費用よりも安いですし◎

言い換えると、ヒゲ脱毛を選んだ僕は正解だったってことですかね( ̄ー ̄)v

⇛参考:青髭男ピゲゾーのヒゲ脱毛体験談

髭を全抜きだ!どれくらいの時間がかかる?

今回のシミュレーションで想定するケースは「僕(髭が濃い人)が髭を全抜きした場合」です。

髭を抜く時間を計算するにあたって必要な情報は以下の通り。

  • 髭は全部で何本か(髭の総数)
  • 1本を抜く時間

まず、生えている髭の総数はさすがに1本1本数えられませんので平均本数を元に設定します。

一般的に、男性の髭は20,000本〜30,000本と言われていて、僕は髭が濃い人ですが最上級の濃さではないと思いますので、髭の総数は28,000本とします。

続いて1本を抜く時間。僕はターゲット(抜く対象)を見つける時間も合わせて、1本あたり大体3秒〜5秒程でした。首あたりは鏡で見えづらい部分なので、もっと時間がかかると思いますが、今回はわかりやすくするために、3秒〜5秒で統一します。

では、28,000本の髭を1本あたり3秒〜5秒で全抜きするとどれくらいの時間になるか計算してみましょう。

28,000(本) × 3秒 = 84,000秒 = 1400分 = 約23時間

28,000(本) × 5秒 = 140,000秒 = 約2333分 = 約38時間

僕が髭を全抜きした場合、23時間〜38時間(1日〜1日半)かかる計算になりますね^^;

 

次に、もし今後5年間髭を全抜きし続けた場合を考えてみましょう。

毛周期(毛が生え変わるサイクル)を考えると、大体2ヶ月〜3ヶ月に1回(年に4回〜6回)髭を全抜きすることになるので…

23時間 × 4回 × 5年 = 460時間 = 約19日

38時間 × 6回 × 5年 = 1,140時間 = 約47日

(ー_ー)!!

5年間、最速で全抜きし続けたとしても19日、最大47日間丸々失うってことですね(^^;;

もちろん、10年間全抜きし続ければ倍の日数を無駄にすることになります(汗)

47日間髭を抜き続ける人生ってどうなの?笑

時給800円と仮定した場合、毛抜きでどれくらいの費用を無駄にしてる?

仮に、髭を抜くことが時給800円の仕事だと考えてみましょう。

名付けて「髭全抜きワーク」→そのまんま

 

まず、1回全抜きする場合、どれくらい稼げるか計算してみます。

23時間 × 800円 = 18,400円

38時間 × 800円 = 30,400円

1回髭の全抜きすれば、約18,000円〜30,000円分稼げますね!

次は5年間、髭全抜きワークを続けた場合、どれくらい稼げるか計算してみると…

460時間 × 800円 = 368,000円

1,140時間 × 800円 = 912,000円

まさかの髭全抜きワークを5年間続けると36万円〜90万円稼げるってことになりますΣ(゚Д゚)

言い換えると、髭を抜く時間を時給800円のバイトをする時間に回せば5年間で最大90万円以上稼げるってことですね◎

髭を抜く時間も馬鹿になりませんね(^^;;

髭を抜く手間と効果を天秤にかけてみると…

では、最後に髭を抜く手間(時間と費用)と髭を抜くによって得られる効果(メリット)を天秤にかけてみましょう。

ここまでの計算を一旦まとめると、髭の全抜きすると1回23時間〜38時間、もし5年間やり続けると19日〜47日間の時間を失う計算になることがわかりました。

また、その時間を時給800円のバイトに回すと1回の全抜きで約18,000円〜30,000円、5年間で36万円〜90万円稼げる計算になります。

では、それだけの時間を費やして髭を抜いて得られるメリットは何なのでしょうか。

それは…

  1. 青髭がなくなる(一時的)
  2. 髭を抜く時気持ち良い

当たり前のことですが、髭を全抜きすれば青髭はなくなります。かなり強い力で抜き続けない限り、髭は再び生えてきますので、あくまで一時的に青髭がなくなるに過ぎません。

また、人にもよりますが、髭を抜く瞬間ってちょっと気持ち良いですよね^^

2つ目のメリットは一旦置いといて、おそらく髭を全抜きしたい人の大きな目的は1つ目のメリットだと思います。

 

では、青髭を一時的になくならせることと23時間〜38時間(約18,000円〜30,000円)を天秤にかけた場合、あなたはどっちを選びますか?

また、青髭がない状態を5年間維持することと19日間〜47日間(36万円〜90万円)を天秤にかけた場合はどうでしょうか?

 

なんか、真面目に書いている自分がバカみたいに思えてきました・・・笑

 

さっさとヒゲ脱毛しちゃった方がいいに決まってますよね(^^;;笑

 

今更ですが、髭を全部抜く行為って非現実的すぎますもんね。

これまで頑張って計算してきた意味・・・笑

ここまでくだらない計算に付き合ってくれてありがとうございました( ̄ー ̄)ゞ

⇛参考:コスパで選ぶ髭脱毛クリニックTOP3

⇛参考:青髭男ピゲゾーのヒゲ脱毛体験談

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です