ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

【髭を抜く vs 剃る】どっちの方が濃くなる?生えるスピードは?

髭 抜く 剃る

突然ですが、皆さんは髭を抜いていますか?それとも剃っていますか?

 

おそらく、ほとんどの人が髭を剃っていると思いますが、中には「カミソリ負けして不快な思いをするのが嫌」「剃ると髭が太くなると聞いた」といった理由で髭を抜いている人もいるのではないでしょうか。

もしかすると、髭を剃った上で髭を抜いた人もいるかもしれませんね^^

というより、以前の僕がそうでした(苦笑)

 

そこで今回は、髭を抜くのと剃るのとではどっちの方が濃くなるのか、生えるスピードはどっちの方が遅いのか、という2つの視点で両者を比較してみました_φ( ̄ー ̄ )

髭脱毛

髭は抜くのと剃るのどっちの方が濃くなる?

結論から言うと、髭を抜く方が剃るよりも濃くなる可能性は高いです。

というのも、髭を剃るよりも抜く方が肌への刺激が強く、刺激が強いほど再び生える毛が太くなると言われているからです。このことは、科学的な実験データでも明らかになっています。

ただ、髭剃りをすると剃る前よりも断面積が増えるので、髭は太くならないけど髭が濃く見えてしまうことがあります。

つまり、

  • 髭を抜く
    ⇛髭が太くなる・濃くなる可能性有
  • 髭を剃る
    ⇛髭が濃く見える可能性有

ということです。実際に濃くなるのか、それとも濃く見えてしまうのかの違いですね。

言い換えると、髭を抜きまくれば短期的に髭は薄く見えるけど、長期的にみれば剃るよりも髭が濃くなってしまうことがあるというわけですね。

選び方としては、実際に濃くなるのが嫌なら剃る、濃くなってもいいから一時的に薄く見せたいなら抜く、といった選び方になります。

もしくは、ヒゲ脱毛をしちゃって髭を抜いたり、剃ったりする必要のないツルツルな肌を手に入れるのもアリかも( ̄▽ ̄)?

⇛参考:コスパで選ぶ髭脱毛クリニックTOP3

髭を抜くと濃くなるってホント?毛抜きで太くなるのか?!

2017.07.14

髭が生えてくるスピードはどっちの方が早い?

髭を抜こうが、剃ろうが、毛が生えるスピード自体は変わりませんが、抜く方が生え揃うまでの時間がかかります。

髭剃りは表面に出ている毛を処理するのに対して、髭を抜けば肌の深い部分から毛を取り除くことができるからです。

ただ、髭がある程度生えている場合だと、髭剃りでまとめて処理するよりも1本1本抜いていく方が手間がかかるので、一概に髭を抜く方がラクとはいえないでしょう。

【まとめ】結局、髭を抜くのと剃るのどっちがいいの?

髭抜きと髭剃りをこれまで散々してきた僕の意見としては、必ずしもどっちの方がいいという答えはないと思います。

が!

個人的には、髭を抜くのはあまりオススメできません^^;

抜くと逆に濃くなってしまうリスクも1つの理由ですが、他にも…

  • 痛い
  • 肌荒れ
  • 埋もれ毛
  • 抜くのに時間がかかる
  • 結局また生える

など、髭を抜くデメリットは盛り沢山です。

もちろん、髭剃りにもデメリットはありますが、髭を抜くデメリットに比べれば優しいものです。

少なくとも僕は、今は髭を抜いておらず、髭剃りだけで処理してます♪

そして、ヒゲ脱毛が終わってしまえば髭剃りすらいらなくなり、髭剃りで失うはずだったお金と時間(52万円と43日間)ががっぽり浮く算段です( ̄ー ̄)ニヤリ

⇛参考:青髭男ピゲゾーのヒゲ脱毛体験談

⇛参考:髭剃りにかかる時間と手間を計算してみた

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です