ヒゲ脱毛の効果レビューと体験談

【レーザー脱毛前の自己処理】髭剃りOK?毛抜きNG?他には?

こんにちわ〜。

ピゲゾーです(´┏┓`)

 

突然ですが、皆さんは、ヒゲ脱毛前は髭剃りをしても良いと思いますか?それとも剃らない方が良いと思いますか?

 

医療レーザーでヒゲ脱毛に取り組むにあたって、レーザー脱毛前の自己処理について知っておかなければならないことの1つですよね。

できるなら事前の自己処理をキチッとしていって脱毛効果をあげたいものです。

そこで今回は、医療レーザーのヒゲ脱毛前の自己処理(髭剃り、毛抜きなど)について調べてみたことをまとめます。

髭脱毛

前日に髭剃りしておく

医療レーザー脱毛では、ムダ毛を伸ばしておく必要がなく、前日までにヒゲを剃っておくのがベストのようです。ヒゲが伸びるスピードが早い人は、当日に髭剃りをしてもOKです。

 

たまに、「毛は伸ばしてから行かなければならない」という話も聞きますが、それはニードル脱毛の場合の話。ニードル脱毛は毛を1本1本処理していくので、脱毛前に綺麗にヒゲを剃っていってはどこに毛が生えているかわからなくなるから、伸ばしていった方が良いと言われております。

 

ただ、医療レーザーの場合は、あえてヒゲを伸ばす理由はなく、むしろクリニックに行くと剃られてしまう場合もあるようです。

クリニックによっては、毛量や生えている範囲を知るために「毛を伸ばしてきてください」と言われる場合もあるので、念のため確認しておくと良いでしょう

毛は抜かないこと!

医療レーザー脱毛では、基本的に毛を抜くのはNGです。

これは以前の記事でも書きましたが、毛を抜いてしまうと、毛穴に何も残っていない状態になるので、レーザーが反応しなくなってしまい、脱毛の効率が下がってしまいます。

しかも、毛を抜いたからといって、必ず毛が生えてこなくなるというわけではないので、ヒゲ脱毛を考えているなら、毛を抜くこと自体止めた方が良いですね◎

日焼けはNG

レーザー脱毛機にもよりますが、基本的にはレーザー脱毛前に日焼けはNGです。

というのも、ヒゲ脱毛は、メラニン(黒い色素)に反応して、毛乳頭、毛母細胞と呼ばれるものを破壊して脱毛する仕組みだから。

日焼けをしていると、肌にレーザーが吸収されて肝心なターゲットまでレーザーが届かなくなってしまうので、脱毛効果が薄れてしまうと言われております。。

ただ、メディオスターのようにバルジ領域を破壊する新方式の脱毛機であれば、日焼け肌でも脱毛可能のようです。。

【備考】肌を保湿しておくとなお良し!

自己処理とは少し違いますが、レーザー脱毛の事前準備として、肌を保湿しておくと良いようですい。

レーザー脱毛では、肌に直接レーザーを照射するので、それだけ肌トラブルも起きやすいと言われております。それを緩和するために、ローションやクリームで保湿しておくことで、炎症などの肌トラブルが起きにくくなるようです。

万が一、レーザーによって顔が赤く腫れたりすれば、外に出るのも恥ずかしくなりますし、特に人目を気にする人は肌を保湿しておくに越したことはなさそうですね◎

 

正直、僕はここまでしていくべきか準備していくか迷ってますが…

僕がヒゲ脱毛で通ってるクリニックはここ!

ゴリラクリニック(ヒゲ脱毛)のメンバーズカード

現在、僕は男性専門の医療脱毛クリニック「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛チャレンジ中です!

憎きヒゲの悩みから解放されるために脱毛を決意したわけなのですが…

このクリニックを選んで大正解( ̄ー ̄)v

回数をあまり気にすることなく、思う存分施術が受けられるので濃いヒゲの僕にはぴったりでした。

特に僕と同じようにツルツルを目指す方にはおすすめしたいクリニックです( ̄^ ̄)ゞ

体験談や効果を事細かにお伝えしていますので、これからヒゲ脱毛に挑戦しようと思ってる方の参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です